中立的な視点で問題を解決!東京ガスケミカルだからできる水処理コンサルティングは、水処理から考える省エネをご提案します。

さまざまな用途で使われている「水」だからこそ、水処理を見直すことで、コストダウンが図れます。東京ガスケミカルの専門チームが、メーカーや商社とは異なる中立な立場でコンサルティングし、最適なプランや組み合わせをトータルコーディネイトいたします。

水処理コンサルティング(製品情報)

水処理コンサルティング(固有技術)

お問い合わせ 改善ポイント別ソリューションの事例 ボイラ事例:最適な薬剤選びでボイラを長寿命化,ボイラの腐食対策(熱供給事業/東京都),貫流ボイラ(循環水量3t/h)×5系統,
            ボイラ水管下やエコノマイザ部は、温度が低いため、防食被膜(マグネタイト)が形成されず、腐食しやすいことに着目し、薬剤変更をご提案。改善の結果、機器の寿命が7倍に改善されました。 冷却水事例:ムダな薬剤を削減し、障害を未然に防ぐ,冷却塔の改善(半導体製造業/神奈川県),冷却塔(循環水量180?/h)×3系統,
            一般的にタイマーを用いて処理薬剤の注入をする冷却水に着目し、自動薬注管理システムの導入による水や薬剤を削減する改善策をご提案。経費削減につながる改善効果が得られました。 排水事例:排水処理能力をアップする!,汚水の処理能力アップ(ガス機器製造業/神奈川県),無機排水(処理水量30?/d),
            現在の問題点を見つけ出し、汚泥の処理能力をアップさせるシステムをご提案。結果的に、処理コストの45%削減になる大幅なコスト削減につながりました。 用水事例:回収率アップで、水資源の大幅削減,回収率の改善(ゴム製品製造業/東京都),RO装置(透過水量500L/h),
            純水装置の使用状況から最適なシステムと薬剤をご提案。結果的に、年間を通して大幅な上下水道の削減につながりました。